RHYTHM BOXING

リズムボクシング

2012年5月、筑紫野市体育協会、勤労青少年ホーム主催講座『リズムボクシング教室』として始まりました。

初心者や女性でも安心して出来る、格闘技ではないボクシングの新しい形です。
元プロボクサーにより本格的なボクシングの動きを学びながら、リズムに合わせて体を動かしちょっとしたボクサー気分を味わえます。ダイエットやストレス発散、護身術にもってこい!

 

(トレーニングメニュー)

 

1、ストレッチ(15分)
リラックスできる音楽を流しながら、全身をゆっくりと伸ばします。

 

2、縄跳び(6分)
初めは意外と難しい縄跳びですが、回数をこなせば自然と飛べるようになります。縄跳びはウォーキングやジョギング、エアロビクスよりも効率よく脂肪を燃焼させることができ、骨密度アップにも効果があるんですよ!慣れてきたら色々な飛び方にチャレンジしてみよう!

 

3、ボクシングの基本(パンチ、ステップなど)(10分)
専用のリズムを流しながらボクシングの基本動作を学びます。

 

4、シャドーボクシング(6分)
 鏡の前に立ち、もしくはリングの上でパンチを出したり、よけたり、ステップしたり…カッコイイボクシングの動きを身につけて、友達に自慢しよう!3分って意外と長いんですよ!

 

5、リズムボクシング(30分)
音楽を流しながらリズムに合わせて全身を動かします。ダンスのようですが、動きは全てボクシングの動きを取り入れています。リズムに合わせて、パンチやステップをしているうちに自然とボクシングの基本動作が身に付いてきます。

 

6、ロープ練習(10分)
長いロープを張った状態で、前後左右に動いたりくぐったり、腹筋や下半身の筋肉に効果的です。

 

7、ディフェンス練習(10分)
 距離を置いた状態で、人と向かい合いゆっくりとした動きでゆっくりとした動きでパンチを出したりよけたりします。相手がいると集中するので自然と汗が流れてきます。護身術が身につきます。

 

8、ミット打ち(10分)
やはりみなさんミット打ちが一番楽しいようです。爽快な音を出してストレス発散しましょう!

 

9、サンドバック、パンチングボール(12分)
テレビなどで叩くシーンはよく目にすると思います。いざやってみると意外に難しく、それが逆にハマルんです!

 

10、ストレッチ(15分)

 

※時間はおおよその目安です、一度のトレーニングで全てを行うわけではありません。